チンチンでかく|ギンギン効果が半端ないと話題の増大サプリ!

■増大サプリの選び方

ペニス増大サプリって山ほどいろいろな成分が配合されているけど、何が配合されていれば本当に増大効果が得られるのかわからない…

海外製のサプリは副作用があるっていうし、口コミは何が本当かわからないし、プライバシーやセキュリティはどうなってるのかわからないし…

上記のように増大サプリを購入するときにはさまざまなメリットやデメリットについて考えて結局選べなかったりという人も多いのではないでしょうか。

以上のような悩みを抱いて増大サプリを正しく選べていない人のために、本当に効果的なサプリの選び方を徹底解説していきたいと思います。

普段の生活では他人のペニスサイズというのは目に入ることはありませんが、温泉やサウナにいったらいやでも他人のペニスの大きさというものを実感すると思います。

自分のペニスに自信があればいいのですが、平均サイズを下回るようなペニスだと、女性にも消極的になってしまうなんてこともあるかもしれません。

以上のような男性特有の悩みを解決するためには、クリニックのような手術などをしてお金をかけずに、誰にもバレずに増大効果を最大限まで引き延ばすためには、増大サプリがおすすめです。

イチモツが大きくなって自信が付けば、男としての自信も自然とアップするので、日常生活全般に好スパイラルをもたらしてくれるでしょう!

■ペニス増大サプリでなぜ増大できるのか?

ペニスを構成しているのは海綿体という細胞ですが、この細胞に大量の血流が流れることにより勃起状態になります。

勃起状態の時に海綿体に流れ混む血流量が多いほど、勃起時のサイズアップに貢献します。硬さやソリ具合もアップします。

数週間ではペニス増大を実感することはできませんが、血流量を増やした状態で、何回も勃起することにより、海面体細胞に血流量を増やすことにより、サイズをアップさせることができます。

ペニス増大を実現するためには、海面体細胞の成長が必要ですが、血流を増やしたり、精力を増大させたりすることにより海綿体を増大させることができます。

増大サプリには上記のような作用を持つ成分が贅沢に配合されているので、簡単にペニスを増大させることが可能なのです。

ペニス増大サプリによく配合されているシトルリンとアルギニンは増大には欠かせない成分で、ペニス増大サプリにはなくてはならない成分でしょう。

この二つの成分はペニス増大には切っても切れないペニスへの血流を増やすという役割があるので、ペニス増大サプリには必要不可欠な作用なのです。

増大サプリにはこれらの二つの成分以外にも何十種類もの男性の下半身にダイレクトに作用してくれるような成分がふんだんに盛り込まれています。

アルギニンやシトルリン以外には、血流量のアップだけではなく、男性の下半身や性機能の改善効果が期待できる成分が配合されています。

ペニス増大をするためにはただ、血流量が増えるだけではだめで、ペニス細胞の隅々まで血液を送り込むために勃起する頻度を上げる必要があります。

■海面体細胞とは

ペニスは海面体細胞と呼ばれる細胞と下腹部からつながっている筋肉によって構成されています。

身長というのは骨の長さできまりますので、成長期を過ぎて骨が固まってしまうと身長を伸ばすことはできません。

以上のことから骨の成長期をすぎてしまうと身長を伸ばすことはできますが、成長期がすぎてからでも細胞や筋肉は増やすことができます。

食べ物をたくさんたべれば体重は増えていきますし、筋トレをすれば筋細胞が増えていって筋肉が肥大することができますが、ペニスの細胞も全く同じことです。

ペニスの海綿体細胞に作用するような成分をペニスに送り込むことができれば、簡単にペニスの細胞を増やすことも出来ますし、ペニストレーニングをすれば、ペニスを硬くすることもできますし、勃起力の改善にもつながります。

ペニス細胞の増殖に必要な成分が効率的に配合されていて、バランスも完璧に考慮されている増大サプリを使うことにより、効率的なペニス細胞の増殖を実現することができます。

シトルリンとはペニスへの血流量を増大させてペニスそのものを大きくする効果を発揮してくれます。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンはペニスの細胞の成長を促してくれます。男性ホルモンの分泌量を増やしてくれて、結果的にペニス増大へと導きます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量が増えることにより、血流を吸収して増大する細胞です。

勃起したときにペニスがドクンドクンと脈打っていますが、あの脈拍にあわせて血流が細胞に流れ混んで勃起状態になっているのです。

普通のペニスの状態の時もシトルリンによって体内の血流量を増やしておくことにより、効率的にペニス細胞を増殖させてくれます。

その血流量が増えているところにペニス細胞の増殖をうながすアルギニンが作用することによりペニス細胞の増殖を促してくれます。

シトルリンで血流量を増やしているところに、アルギニンがペニスに届きやすくなって、相乗効果によって最高のペニス増大スパイラルが実現します。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンはネットで検索してみると大量にヒットする増大サプリの中でも、結果に期待ができるサプリの1位に輝いたことがある、超優良サプリです!

日本国内の男性3100名(20代から80代)に対して、増大サプリや精力剤に関するアンケートを行いました。

アンケート調査の結果アプソルシンが堂々の1位に輝きました。特にシトルリン量に満足している人が多かったようです。

アプソルシンはリピート率が9割以上もある超絶人気の増大サプリです。口コミやレビューもいいものが多くて、たくさんの人が増大を実現しています。

アプソルシンはたくさん購入するとお得なキャンペーンがあります。なんと3個購入することにより1個無料で手に入るので、できるかぎり増大させたい人にはおすすめです。

●価格、割引き

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●ポイント

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量が多く精力サプリに欠かせないと言っても過言ではないクラチャイダムとマカをダブルで配合している最強のサプリです。

マカとクラチャイダムには成長ホルモンの分泌を促すと言われているアルギニンがたくさん含まれていて、そのアルギニンとシトルリンを同時に摂取することにより増大効果をアップさせることが期待できます。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは、豊富なビタミンやミネラルに加えて男性機能の改善に役立つ成分がたくさん配合されているので、滋養強壮効果には最適な素材と言われています。

そもそもマカとはなんでしょうか?マカとは南米の4000m級の高知で栽培されている野菜で、昔から子宝に恵まれやすい素材として愛用されてきました。

マカはすべての栄養素をみたす完全食と言われているくらい完璧な食材なので、勢力回復したい人はもちろんのことスタミナを付けたい人にもおすすめの植物です。

●支払い方法、価格

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●コスパ

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで金賞を受賞したこともある男性用サプリメントです。

また、公式サイトで販売されてからたった4ヶ月で2万5千本以上を販売したという驚異的な人気をほこる増大サプリで、人気が人気を呼んでいます。

シドルフィンには国産の高純度シトルリンがふんだんに配合されていて、なんと1本当たりに54000mgも配合されています。

また、マカの3倍ものアルギニン量を誇ると言われている、最近精力サプリ界を賑わしているクラチャイダムという素材も配合されています。

ペニス増大や勃起力の向上や精力増強に効果的な成分が盛りだくさんに配合されているので、これだけ売れているのです!

●支払い方法など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●特徴

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場のアメリカやタイで人気があるサプリで、日本人向けに改良されて日本で発売されました!

累計140万個の販売実績が本物の証と言ってもいいでしょう。トンカットアリやプロポリスなど希少成分が配合されています。

●価格、割引き

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●特徴

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスが大きくなるメカニズム

●ペニスというのは細胞なのか筋肉なのか?

そもそも男性のチンコというものは、ペニスの竿自体は海面体細胞で構成されていて、根っこの部分はPC筋という筋肉で支えられています。

人間の身長というのは骨格によってできているので、遺伝子の影響と成人までの栄養状態によってほぼ決まってしまい、成人してから身長が伸びると言うことは普通はありえません。

身長は伸びないかもしれませんがペニスは伸ばすことができます。なぜならペニスは骨ではなくて細胞でできているからです。

人間の体というのは負荷をかけると細胞が増える傾向にあります。なので、ペニスの細胞も増やすことが可能なのです。

ペニスの海綿体細胞に栄養を送り込んだり、ペニストレーニングによって負荷をかけることによりペニスの竿を強くたくましく硬く成長させることができるのです。

●ペニスに欠かせない成分とは

では、ペニス成長に欠かせない成分とは具体的にどういったものがあるのでしょうか。以下にはペニス増大サプリには欠かせないと言われている成分を紹介していきたいと思います。

シトルリン:シトルリンは一酸化窒素の血管拡張作用によりペニスへの血流量を増やすことにより、ペニス増大に欠かせない成分をペニス細胞の隅々にまで届けてくれると同時に勃起したときに反り返るような硬くそそり立つペニスを実現してくれます。

アルギニン:アルギニンは非必須アミノ酸の一つで、筋肉細胞を増やしてくれたり、免疫力を増やしてくれたり、成長ホルモンを増やしてくれたりする成分です。

亜鉛:亜鉛は男性の精子生成に欠かせないミネラルで、味覚機能の向上などにも役立ってくれます。

男性器の根幹である海面体細胞というのは血流を吸収してスポンジのように大きくなったり小さくなったりすることができる細胞です。

勃起したときのチンコは、血流がドクドクと脈打っているのは男性なら誰でもわかると思います。ペニスに流れ込む血流の勢いに反応してガチガチのペニスになります。

シトルリンという成分には全身の血管を拡張してペニスへの血流量を結果的に増やしてくれるという作用があります。

シトルリンの血管拡張作用により、全身の巡りをよくしておくことにより、ペニスがいざ性的興奮を覚えて勃起状態になったときによりギンギンになりやすいでしょう。

アルギニンはチンコの海面体細胞の増殖や増大に必要なもので、成長ホルモンの分泌を促進してくれます。

アルギニンの成長ホルモン分泌作用とシトルリンの血管拡張作用により、効率的な増大効果を期待できます。

シトルリンとアルギニンのダブル効果により、短小ペニスも巨根へと成長させられることでしょう。さらに亜鉛をとりいれると精子量も増して何回戦でもできるようになるでしょう!

増大サプリに含まれている精力増強成分などを摂取することにより、精子量が増えることにより性的興奮度が増して、ギンギンのペニスになりやすくなりますし、何回でも射精できるようになります。

■精力増大サプリとペニス増大サプリの違い

男性の性機能に役立つサプリには大きく分けて、ペニスそのものを大きくする増大サプリと、精力自体をアップする精力サプリの二つに大別されます。

自分は精力を増強して射精回数をアップしたいのか、ムラムラしてギンギンのペニスを手に入れたいのか、何センチもアップした増大ペニスを手に入れたいのかによってサプリを使い分けましょう。

精力増進目的のサプリには男性の下半身の機能を向上させる、亜鉛やマカや朝鮮人参などがたっぷり配合されています。

なので、こういった精力増進タイプのサプリはペニスが勃起しにくくなった人や最近ムラムラしなくなったという人におすすめです。

精力を一時的に高めることを目的としているので、物理的にペニスの細胞を増やす増大サプリよりも即効性があり、すぐに効果を実感できると思います。

こういった滋養強壮タイプのサプリはお得に購入することができるので、初心者にはおすすめのサプリです。

また、セックスを必要とした場合には勃起力の向上や性欲のムラムラ感の向上にも期待できること間違いないでしょう。

精力増進サプリというのは、薬ではなくて食べ物に分類されるものなので、副作用の心配がないというメリットもあります。

デメリットは、医薬品ではなくてあくまでもサプリなので個人差があるという点です。

他にも、ネットで精力剤を検索すると山ほどいろんな種類が売られていますが、値段が高いやつは効果が高そうに見えますが、一概に層も言えないのです。いろいろな観点からサプリを選びましょう。

以上のようなことから、精力サプリを選ぶ時は使った人の体験談や配合成分などをしっかり吟味して選びましょう。

ペニス自体を大きくするペニス増大サプリはペニスを物理的に大きくすることが目的のサプリです。長期的な視点で使用して細胞を増やしていくことが目的です。

増大サプリに配合されている成分はアルギニンやマカなどの精力剤以外にも数十種類以上の滋養強壮成分が配合されていることが特徴的です。なので、ペニス増大だけではなく生活習慣を改善することもできます。

アルギニンに加えてシトルリンや亜鉛などが贅沢に配合されているサプリを選びましょう。

チンコ増大サプリの一番の目的は海面体細胞を巨大化させてペニス自体を大きくすることが目的ですが、マカなどの精力にまつわる成分も配合されているので一石二鳥です。

また、生活習慣を改善することにより、ペニス増大サプリや精力増強サプリの効果と相まって相乗効果を期待できるでしょう。

増大サプリのデメリットとしては、滋養強壮成分とペニス増大成分のダブルで配合されているので、割高になってしまうという点でしょうか。

他にもデメリットがあって、それは長期的に使い続ける必要があるという点です。性欲みたいに即効性があるわけではないので、2,3ヶ月くらいは最低使い続ける必要があるでしょう。

チンコを本気で大きくしたいともくろんでいる人は、一朝一夕ではできないので、じっくりペニスを巨大化させていきましょう!

■増大サプリを選ぶ時のポイント

ペニス増大サプリには使うときの注意点などがありますが、これらを心得ておかないと効果が半減してしまうので注意しましょう。

逆に、間違った使い方をすると健康状態に異常がでることや、副作用もあるので、増大サプリを正しく選択しましょう。

まず、増大サプリを購入するときは何がどれくらい入っているかチェックしましょう。

成分の含有量で注意して見て欲しいのが記載方法です。記載方法には配合量と原材料の2種類があります。

一見すると同じ意味にも見えますが、実は全く違う意味で、配合量はカプセルの量を表しています。

同じ1000mgという記載でも配合量と原材料では本当の量が違ってくるのです。

成分量がふんだんに配合されているのに安かったら、記載内容をチェックしてみましょう。

次ですが、サプリに記載されている濃縮というキーワードも知識を身につけておきましょう。カプセルでも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外産のサプリでもない限り濃縮という文言は使ってはいけないと言うことです。

増大サプリに使われているカプセルには一概に一つのサイズだけが使われているわけではなくて、サイズが微妙に異なっていると言うことを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルがただ単に大きいだけなら飲みやすいかの見にくいかだけのさなので、あまり関係ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければ一粒に含まれる量も増えるでしょう。

そのため、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってきます。たくさんの服用は副作用などの危険性があるので、服用前に一回のカプセル数を確認しておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量にも注意が必要です。まず、一日に摂取していいアルギニンとシトルリンの量というのは決まっているものなのです。

アルギニンの許容量は300mgとなっているので、これ以上たくさん飲んだからといって、効果を劇的に高めることはできません。

また、カプセルに配合されている用量もサプリによって違いがあるので、許容量を超えないようにしましょう。

人体が吸収できる許容量の限界値まで飲むことにより早く成果を出すことができます。なので、カプセル一粒の量をよく確認して使用するようにしましょう。

■ペニス増大サプリのリスクとは

ペニス増大サプリを使うに当たってどれくらい増大できるかや、増大以外の効果も気になるところですが、副作用などがあるかどうかも気になっている人はいるのではないでしょうか。

増大サプリとして国内で生産されている製品については副作用を起こすような成分は含まれていません。

国産の増大サプリには基本的に副作用はありませんが、以下の点を注意しておきましょう。

●賞味期限切れに注意

増大サプリというのは医薬品ではないので、医療成分が配合されていないので、一般的な食品のみの配合ですが、さすがに3粒の所を何倍も飲んだりすれば下痢になったりもします。

増大サプリにはミネラルもたくさん含まれていますが、ミネラルは過剰摂取すると肝機能に負担がかかるので注意が必要です。

また消費期限切れの増大サプリというのは、下痢などになったりするので、注意が必要です。

ペニス増大サプリで副作用がでたときは、そのサプリの使用を中止しましょう。

●海外製の男性サプリは注意

個人輸入や通販で海外製の増大サプリメントを使うことはやめておきましょう。

海外産の男性用サプリはその国の人の体質や体格や生活習慣に合わせた成分設計になっています。

日本人の体格などにあわせて作られていない海外製のサプリを使って副作用などがでてもあまり珍しくはないでしょう。

海外産の増大サプリにはどういう成分が配合されているか信用できないという問題もあります。

原材料の純度が質の悪いものだったら効果が半減してしまいがちですし、生産している工場の衛生環境が悪いということもあります。

増大サプリは医薬品ではありませんが、どういう生産工程を経ているかわからないサプリを使うというのは気が引けますよね。

どうしても海外産のサプリメントの方が効果が高そうだから使いたいという人は、なるべく良質なものを吟味して使ってみましょう。

●増大サプリはGMP認定工場で作られているかどうか

ペニス増大サプリは効果を高めるためだけではなく副作用のリスクを制限する支店からも、日本人向けに成分が設計されている国産のものを使うことが最低条件だといえるでしょう。

国産でなおかつGMP認定工場で生産されたサプリメントであれば、医薬品並みの厳しい工場基準と衛生基準で製造されているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは適正製造規範といわれています。原材料の入庫から出荷まですべての家庭において安全に作られるという基準が設けられています。

信頼の置けるメーカーであれば安心して飲むことができますが、販売会社があやしい場合は注意が必要でしょう。

販売ページや商品のパッケージをみておかしい感じがしたら、その商品は控えておきましょう。

■本当に優良なものを選ぶ方法

今では増大サプリや精力増強剤などはいろいろなメーカーから有象無象に販売されていて何が効果的なのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

よく販売サイトで見かけるのは1週間で5センチ増大!とか1ヶ月で10センチ増大!とかいうようなあやしげな商品は問題外として、本当に昔からロングセラーの商品を含めると10種類以上はあります。

そこでここでは絶対に失敗しないためにみるべき4つのコツを解説していきたいと思います!

●国産の増大サプリが一番安心!

増大サプリや精力剤を使おうと思っている人は、日本の会社が日本国内で製造しているものを選びましょう。

巨根で知られる欧米の人たちが使っているようなアメリカ製のサプリを使えば効果が抜群にありそうに思えますが、決してそういうわけではありません。

海外産の増大サプリや精力剤はヨーロッパ人向けにつくられているので、アジア人である私たち日本人が使ってもあまり効果が得られないというのが現状です。

他には、海外では普通の成分として増大サプリや精力剤に配合されているようなものでも、日本国内では医薬品認定されているようなものもあるのです。

海外産の増大サプリには副作用を及ぼすようなものも入っていることもありますので、日本国内の安全に作られていて、日本人向けの成分設計になっているものを使った方が安心と言えるでしょう。

国内製造の増大サプリの中には、体に合わなかったら返品に応じてくれるものもあるので、そういうものを選べばよりいっそう安心して使うことができます。

●シトルリンとアルギニンの量を見る

増大サプリで特に重要なのは配合されている原材料と一つ一つの配合量です。とくにシトルリンとアルギニン量が重要です。

ペニス増大においてはペニスへの血流量の増大と、成長ホルモンの分泌の促進と言うことが欠かせないので、これらの成分が特に重要になってくると言うわけです。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌を促してくれて脂肪を代謝し、筋肉組織の強化と免疫力の活性化に役立ってくれるアミノ酸の一つです。

アルギニンの血流改善効果により勃起力の向上にも役立ちますし、血流量が増加することによりペニスへ栄養素が送られやすくなることでしょう。

厚労省はアルギニンの一日の摂取量を正確に定めていませんが、1日2000mgくらいを目安に摂取するとおすすめでs。

シトルリンというのはアミノ酸の一つで、その血流改善効果により全身の血流がよくなり結果的にペニスへの血流量も増すことにより勃起力のパワーアップやペニス細胞の増殖に一役買ってくれることが期待されます。

シトルリンというのは飲むとチンチンが暖かく感じるのは血流量改善効果のためです。

滋養強壮剤などのなかには、一つの成分をこれでもかと言うほど濃度を高めている!みたいなキャッチコピーで売りに出しているものもありますが、肉体というのはいろいろなビタミンやミネラルが作用することによって効果を及ぼすものなので、単体で摂取しても意味がないのです。

一つの栄養素だけを大量に取り入れることによりペニス増大ができるのであればそんな簡単なことはありません。

普段の食事では補えないような栄養素も配合して全体的な栄養のバランスを整えて、活力のある体を作って初めて男としての自信を取り戻すことができるのです!

精力剤に配合されている成分には、ビタミンなども豊富に含まれているものもあるので、健康的な体へと導かれます。

とくにミネラルの亜鉛はセックスミネラルともいわれているくらい、男性の性器濃厚状に役立つもので、精子の生成にも欠かせないミネラルです。

●日本人のために安全に作られている

増大サプリというのは毎日飲むものなので、体に安全な成分が入っている国産のものがおすすめです。

製造工程や原材料にこだわりを持って作っている商品というのは値段が弱冠高めになってしまいますが、それだけ安全性が高いということです。

日本人の体質に合わせて作られている増大サプリや精力剤を使うことをおすすめします。

アメリカ製とかヨーロッパ製のサプリは安全性が低いとは言いませんが、日本では薬品に認定されているようなものもあるので、やっぱり国産のサプリがおすすめです。

●コスパがよくて使い続けやすい

どんなにクオリティーが高い増大サプリであっても、一ヶ月当たりの価格が高ければ使い続けることができないので総合的な意味でいい商品とはいえません。

増大サプリや精力剤選びにおいて、配合されている成分も大切ですがそれだけで選んでしまうと先ほども述べたとおり高い商品を選んでしまって使い続けることが困難になります。

たくさんのメーカーが3ヶ月以上の継続を推奨していることを考えると、2万円以上するようなものは使い続けるのが難しいでしょう。

増大サプリは2万円以上もするような高価なものでも、実はあまり1万円くらいのものと大差ない成分だったりするのです。なので1万円くらいのものが一番コストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

原材料と一つ一つの成分の配合量と価格のバランスが最適なものを選びましょう。

コスパのいい商品を数々みてきた私からしてみると、やはり1万数千円くらいが一番いいですね。それ以上になると値段だけが高くなっていますし、それ以下になると成分比率が悪くなっていたりします。

精力剤を選ぶ時は、価格が1万円くらいのものの中から、成分をチェックして一番配合量が多いものを選ぶとコスパのいいものを選びやすいです。

チンコの増大においてとくに重視すべきなのは、ペニスへの栄養素を滞りなく巡らせることが大切です。

ペニスが大きくなると、それまでコンプレックスに思っていても男としての自信が付きますし、女性にも積極的にアプローチできるようになると思います。

なので、少しでも自分の男根に自信がない人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!